【体験談】STORES.jpで海外販売する時の設定・発送方法まとめ

こんにちは、海外販売歴3年のRisuです!

こちらの記事では、STORES.jpで海外販売する方法をご紹介します。

実際私はSTORES.jpのショップで、海外のお客様に販売した経験があります☺️

  • STORES.jpで海外のお客様に売る方法は?
  • 海外の発送方法ってどうすればいいの?

こんな疑問に答えます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

STORES.jpは簡単にネットショップが作れる

最短2分でおしゃれなネットショップが作れるのがSTORES.jp

700,000件以上のストアが、STORES.jpを使って作っているそうです✨

STORES.jpにはこんな特徴があります。

  • テンプレートで簡単にネットショップが作れる
  • 機能が充実している
  • 支払い方法が豊富
  • Instagramショッピング機能が使える

最近知ったんですが「Instagramのショッピング機能」いいですね!

料金プランは、無料・有料があります。

フリー無料
スタンダード月額1,980円

有料アカウントに変更するとさらに良いですが、無料でも使えます。

海外対応は無料アカウントでも始められますよ。

追記 2019年4月
フリープランでも無制限に商品が登録できるようになりました!!✨(以前は5つしか登録できなかった💦)これによって無料プランでもかなり使えるようになりました😃 

STORES.jpで海外は海外販売することができる

STORES.jpでは、海外のお客様に販売することができます。

海外販売するための条件がそろっています。

  • 英語で表記できる
  • 支払いがPayPalに対応している
  • 海外発送の設定ができる

実際私のショップでは、英語で問い合わせがきたり、海外に住む方から注文をもらったりしています。

台湾のお客様から大口の注文が入ったりして「ショップを作っておいて本当に良かった!」と思いました✨

まずはショップを作りましょう。

メールアドレスを登録するだけで簡単にショップが作れますよ!

STORES.jpで海外販売するための設定方法

STORES.jpで海外販売を始めるためには、以下の2つを設定します。

  • 英語表記をする
  • 海外発送の設定をする

STORES.jpにログインしたら、「+マーク(機能を追加)」をクリック。

「英語対応」をONにします。

スイッチをONにするだけで、ストアが自動的に英語表記になります!

次に、海外発送の配送設定です。

「家マーク(ストア設定)」をクリック。

基本設定の「配送設定」を「編集する」をクリック。

「海外住所への発送」をONに。

「追加する」ボタンで送料を詳しく設定できます。

以上で設定は終わりです。

補足
STORES.jpでは、通貨が円しか選べません💦
私のショップでは、とりあえず商品の詳細に「○○ドル相当」と記入しています💡

STORES.jpで海外発送する方法

海外発送は初めてだと不安ですよね。私もそうでした💦

でも安心してください。海外発送は慣れてしまえば、国内発送と同じように簡単になりますよ☺️

まずSTORES.jpで海外販売をするときは、発送の種類を決めておきましょう。

海外発送には種類があります。

発送方法によって料金・配送期間が変わってきます。

おすすめはEMSか、書留付きの発送方法です。

追跡ができる&補償制度があるので安心して荷物を送れます💮

以下の記事で、それぞれの発送方法を詳しくご紹介しています。合わせてどうぞ。

【保存版】郵便局の国際郵便の比較とまとめ。予算別・種類別にご紹介!

発送方法が決まったら、発送手順を確認しておきましょう。

海外のお客様からいつ注文が入ってもいいように、準備しておくことが大切です。

以下の記事で詳しく書いています。

海外に荷物を送る

【海外に荷物を送る】初めての人も安心!詳しい送り方手順と注意点まとめ

まとめ・STORES.jpで海外販売を始めよう

以上、STORES.jpで海外販売を始める方法をご紹介しました。

  • 英語表記をする
  • 海外発送の設定をする

2つの設定をするだけで、簡単に海外に向けて販売することができます。

気軽に海外販売を始められるのが魅力です!

ぜひ本文を参考にしてショップを作ってみてくださいね。

商品を海外に売れるようになると、お客様が全世界に広がりますよ。










日本から海外へ

あなたの作品のファンを海外にも増やしませんか?

海外販売を始めるならEtsyがオススメです。

Etsyで売る方法はこちらからどうぞ☺️