ハンドメイドが売れる時期 vs 売れない時期【海外・Etsy編】

「今月売上が全然伸びない・・・」そんな時ってすごく焦りますよね。
 
 
私も売れなすぎて、値下げしないと売れないのかなと悩むことも多いです。
 
 
けれどどんな商売においても、売れる時期と売れない時期があります。
 
 
もちろん、海外向けショップを運営していても、売れる時期と売れない時期があります。
 
 
そこで本文では、私のEtsyでのショップデータからハンドメイド(商品)が売れる時期と売れない時期を考えてみました。
 
 
海外向けのショップを運営している方、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

ハンドメイド(商品)が売れる時期

 
海外の一年で、一番忙しくなるショッピングシーズンは11月末から12月です
 
 
 
以下のグラフは2016年、一年間の私のショップの統計です☟
 
 
 
緑のグラフが売上、オレンジの折れ線が訪問者数を示しています。
 
 
圧倒的に11月と12月の売上が良かったです
 
 
日本ではあまり馴染みがないですが
 
  • 感謝祭
  • ブラックフライデー
  • スモールビジネスサタデー
  • サイバーマンデー

などが11月末頃から始まります。

そしてそのままクリスマス。

ショッピングイベントが12月まで続きます。

私のショップでも11月初旬から注文数がどっと増えました💡
 
 
 
クリスマスのギフトとして買ってくださるお客様が多く「ギフトラッピングお願いできますか?」や「クリスマスまでに着きますか?」という問い合わせを多数頂きます。
 
 
冬は売上が一番伸びるとき。
 
 
お客様の購買意欲も高まっているので、キャンペーンやSNSなどの告知で、どんどんお客様を増やしましょう!

ハンドメイド(商品)が売れない時期

 
私のショップでは、2月と7月の売上が伸びませんでした。
 
 
 
日本でも俗に「ニッパチ(2月・8月)」と呼ばれる閑散期がありますね。
 
 
私のショップでは、それと近い月に売り上げが伸び悩んだ結果となりました🌀
 
 
 
1月は12月の売れる波に乗って売上は保てたのですが、2月は落ちてしまいました(T ^ T)
 
 
 
7月は、私の商品の性質上もっと売れる事を期待していたので残念でした💦
 
 
夏の休暇中で、ネットショップを見ない方も多いのかもしれません。
 
 
 
Etsyのショップを見て回ってみても、バケーションモードにしたり、休んでいるとるところが多く目につきました。
 
 
海外では、夏に、バケーションで旅行やアウトドアに行く人が多くて、ネットで買い物はしないのかなぁと思っています。
 

売上アップの対策

 
商売において、多少波があるのは仕方のないことです。
 
 
 
「何でだろ?」と凹む必要はありませんが、傾向を知り対策を練ることは必要です。
 
 
 
まず繁忙期には「売れる」流れに乗ることが大切です
 
 
人々の購買意欲が高まっている時には、確実に売れるようにしましょう!
 
 
ギフトを探している方がたくさんいます。
 
 
SNSやブログなどを使って、積極的にギフトをアピールしたいです🔥
 
 
 
配送や問い合わせなども同時に増えますが、商品数も増やしたいところです。
 
 
製作、撮影、商品ページ作りの時間をきっちり取りましょう。
 
 
キャンペーンやセールを実施してもいいですよね◎
 
 
私はたまにinstagramで、数日間限定のクーポンを発行します💡
 
 
フォロワーが一定数いらっしゃる方は効果ありだと思います!
 
 
SNSで新商品の告知をしたり、商品のポイントを書いたり、購買意欲を刺激しましょう。
 
 
 
逆に閑散期には、普段はなかなか手につけられないことをします💡
 
 
 
配送の効率化や、写真の取り直しなど。
 
 
ラッピングの見直しも定期的にします!
 
 
時間がある時だからこそ◎
 
 
 
ネットの方が種類も豊富、色々比較できて便利ですよね!
 
 
こちらのサイトは、色別やテイスト別で、ラッピング資材を選べるので便利です💓

 
 
時間のある時、好きだと思うショップを探し、どこが好きなポイントか研究することもあります!
 
日本国内だけでなく、海外のネットショップ、個人のブログもチェック_φ(・_・
 
 
特に英語の言い回し&表現は知らないことだらけなので、とても勉強になります◎
 
 
閑散期こそ、気になっていた箇所を修正👉ショップを改善するチャンスです。
 
 

まとめ

私のショップから見たデータは・・

売れる月👉11月&12月
売れない月👉2月&7月

 
繁忙期も閑散期も
 
  • どうしたらお客様がもっと喜んでくれるか?
  • どうしたら売上に繋がっていくか?
 
という視点を常に持っていることが大切です💡
 
対策を練りアイディアを実行しながら、より良いショップにしていきましょう(^ν^)⭐
 
 

オススメ関連記事

▼超人気ショップが売れる理由✨私が気付いた売上アップのヒントを4つご紹介します。

超人気ウェブショップから盗みたいワザ。売上アップに有効な4つはこれ!!

2018.02.18

 

▼ブログでお客様の購買意欲を高めよう♡良いブログ、悪いブログをご紹介します🌟

ハンドメイド作家のブログの書き方。誰も語らないデメリットvsメリット

2017.10.14